月別アーカイブ: 2016年4月

親戚が私に聞くこと

昨日、近くの親戚の家に寄りました。私が葬儀社勤務なのは知っているので

葬儀のことについて結構聞かれます。内容は値段からスタイルとさまざまです。

お客様もよく質問されるな~と思ったのが斎場でやるのと家でやるのは家のほうが安いやろ?

という質問。

私が答えたのは「そりゃ~支払い金額で見れば安いかもしれないけど、受けれるサービスを考えたら自宅で数人でひっそり送るというスタイルでないならば10万も変わりはしないから斎場でやったほうがお得だと思うよ?」

です! 自宅で葬儀がやりたい!って遺志があれば別ですけどね。

私の主観ではありますけどご参考までに

 

家族葬・一般葬

どのような形式のご葬儀でも遺族の大切な時間になるように・・・

宇部市のご葬儀は安穏会館

 

 

今日を生きる

熊本での地震により被災された皆様にはお見舞いを申し上げます。

また大切な方を失ったご遺族の皆様には心中をお察し申し上げますと共にお悔やみ申し上げます。

先の東日本大震災でも思ったことですが一瞬にして価値観の変わってしまう出来事でした。

今ある当たり前のものがいきなり、当たり前でなくなってしまう現実・・・。私たちは本当に今あるすべてのものに感謝して生きなければなりませんね。生かされている者は全力で今を生きなければならないことを再確認させられました。

今日は大荒れの天候です。 熊本に暖かな光が早く射してくれるようお祈り申し上げます。

 

 

会議

葬儀業態の5年はどうなっているのか?誰にも予測はつきませんが

お客様の思うことは拾っていくことはできます。

そんな中、次の工夫は何を?そんな会議をやっております。

パソコン・スマホといった電子機器は常に進化して進化だけにとどまらず

アップデートを繰り返しています。ダウングレードにならないように私たちは精進していかなければなりません。

安いご葬儀が一番なのではなくて 一番のご葬儀が安価で提供できる。

これを考えていかなければなりません。

家族葬・一般葬

どのような形式のご葬儀でも遺族の大切な時間になるように・・・

宇部市のご葬儀は安穏会館

新年度

4月になりましたね。新しい季節であり、桜の咲くこの季節は皆様にも色々な心境がおありと存じます。

目まぐるしく環境が変わっていっていることを感じておりますが置いていかれないようにがんばりたいと思います。春が来てすぐに暑くなってきたな~と思ったら夏が来て涼しくなったな~と思ったら秋をすっ飛ばして冬が来る。ここ最近の一年間はそんな気がしています。

年齢を重ねるたびに一年が短く感じていきます。

春は出会いと別れの時 今あるものに感謝してよき出会いを意識して努めていきたいと思います。

 

 

 

家族葬・一般葬

どのような形式のご葬儀でも遺族の大切な時間になるように・・・

宇部市のご葬儀は安穏会館