イメージ

師走になりましたね。師匠は走ってらっしゃいますでしょうか?
あまりに暖かい日々が続いてそんなに気忙しい気がしないのは私だけでしょうか?

題名に書きましたイメージですが、TVで葬儀屋さんが取り上げられたりすることがあるのですけどバラエティで取り上げられますと大抵は普通の葬儀従事者なら酷いと思う内容なのです。
面白おかしく番組をするのはわかりますが適当な話が多いのですよね。
遺体の扱いとか創作?とか思うのです。イメージ悪くなりそうだからやめてほしいです。
他にも問題として平均金額200万と出てきます。日本消費者データってやつですね。更にアメリカと比べちゃいます。アメリカは国民の80%がキリスト教を信仰している国ですよ?比べちゃ駄目でしょ~~。
その話は置いておいて、安穏会館の葬儀平均額が200万であるなら嬉しいですね~残念ながら仕出し屋さんに支払う料理代金を含んでもとてもそこまで上がりそうにないです。ましてや現在は少子高齢化で家族葬が増えてきた時代ですなのでこれからはまだまだ単価は下がっていくはずなんです。

実際にかかる費用については事前相談でTVや雑誌のデータではなくて
ご自身でご確認をお願いします。
しつこいようですけども「事前相談」は安穏会館以外の葬儀社さんも無料です。
そこでしっかりと体験することが本当のデータです。

TVの200万!!と流される情報で皆様に間違いなく浸透していく「たかっ!?」っていう このイメージを拭っていけたらいいなぁと最近考えるようになりました。そんなささやかな牙をしたためてみました。