散骨

先日海洋散骨を施行担当いたしました。海洋散骨はお墓の守ができない方や海が好きだった方の利用が多いです。今後増えてくるのではないかな?と予想しております。

宇部マリーナさんから出航してある程度沖まで行き(あまり沖に行くと波が高いのでそこまで遠くへはいけません。)スタッフで代行して散骨をさせていただきます。

御遺骨は原型をとどめていては散骨できませんので粉末化しています。また海には環境汚染になるようなものを撒くことはできませんので、御遺骨を納める袋は水溶性のものです。献花も花束であってもばらして花のみを献花します。

今後も安穏会館では海洋散骨は施行してまいりますが、春、秋の定期便、指定便と分けて行うかもしれません。現在は受注数が少ないので指定便はありません。

お墓の事情は転換期を迎えているのか墓じまいのお仕事が多く納骨堂の利用率も高いようです。

宇部市の人口は減ってきていますし少子高齢化も進んできたのでしょうね。

今後ますます問題化されてくるでしょうが、お墓の守をビシっとされているお家を見ると姿勢を正さずにいられません。

 

どのようなご葬儀であってもその人の大切な時間になるように

家族葬・一般葬 宇部市のご葬儀は安穏会館